2009年08月31日

カカオタイム とちおとめ苺&フロマージュ

兄上の差し入れシリーズ1038。空模様のカーペットの上に落としたら、保護色になってしばらく発見できなかった(笑)

カバヤ カカオタイム とちおとめ苺&フロマージュ(79円)

■外装

200908302146000.jpg

濃いピンクの正方形パッケージで、金の箔押しと黒に白い縁取りで名前が書いてあり、イチゴとクリームの写真と中身のイラストが描いてあります。

■見た目

200908302147000.jpg

両縁がマゼンタでくすんだピンクの個包装で、黒とオレンジのマークと、金色と黒に白い縁取りで名前が書いてあります。角が丸い歪な正方形に近い形で、上部にカカオのイラストと名前が書いてあります。色は上がピンクで下が白です。

■匂い・味
匂いはイチゴ酸っぱい香りがします。
味はイチゴ甘酸っぱいです。五段階で2。

■総評
中に入ってるイチゴソースがとにかく酸っぱすぎて、チョコの甘さを越えちゃってるもんだから最後まで酸っぱいです。後味も酸っぱいです。

■公式サイト
カバヤ食品
http://www.kabaya.co.jp/index2.html
posted by アウステル at 00:11| Comment(0) | か行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月30日

チロル ハロハロラムネ味

兄上の差し入れシリーズ1037。ハロハロ自体、何年か前に食べたきりです。

チロル ハロハロラムネ味(32円)

■外装

200908292132000.jpg

薄い空色から青のグラデ包装で、3つで白に紺の縁取りで名前が書いてあり、椰子の木と太陽のイラストが描いてあり、ハロハロの写真がついてます。

■見た目

200908292132001.jpg

上部がでこぼこの台形で、薄い緑にそれより少し 濃い緑の粒々が入っていて、下が少しだけ白です。

■匂い・味
匂いはラムネ甘い香りがします。
味はミルク甘くて粉っぽいラムネで、寒天がぐにゅぐにゅします。五段階で3。

■総評
たくさん食べると腹を壊す場合があるらしいです。このぐにゅぐにゅ感がそうなのかな。後味はちょっと甘いくらいでそんなに悪くないんだけど、時間が経ってくるとつらくなる感じ。

■公式サイト
チロルチョコ株式会社
http://www.tirol-choco.com/
posted by アウステル at 00:38| Comment(0) | た行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月29日

パックンチョ カスタードプディング

兄上の差し入れシリーズ1036。朝、地元のテレビにミッキーマウスが出ていて疑問に思った。ミッキーって一人二人って数えるのかな?それとも一匹二匹?

森永 パックンチョ カスタードプディング(138円)

■外装

200908282111000.jpg

上が黄土色で下が茶色に分かれたパッケージで茶色に白と金色で縁取りがの名前が書いてあり、ミッキーマウスとプリンと中身のイラストが描いてあります。

■見た目

200908282112000.jpg

円形のビスケットで上部にディズニーのキャラクターが描いてあります。

■匂い・味
匂いはかなり強くカラメルの甘い香りがします。
味はカラメル砂糖甘いです。五段階で4.5。

■総評
プディング味っていうかカラメル味だと思う。中身はパッケージのイラストの3分の1も入っていない。

■公式サイト
森永製菓
http://www.morinaga.co.jp/index.html
posted by アウステル at 00:54| Comment(0) | は行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月28日

プッカ ミルクコーヒー

兄上の差し入れシリーズ1035。最近、勝手にチョコが食われないように鍵付ボックスが冷蔵庫に導入された。普通の家ではありえない(笑)

プッカ ミルクコーヒー(105円)

■外装

200908272159000.jpg

コーヒー豆のイラストが描いてある角が丸い茶色のパッケージで、赤に白と黄色に赤で影が付いた名前が書いてあり、コーヒー牛乳を注いでる写真と中身のイラストが描いてあります。

■見た目

200908272159001.jpg

銀色の内袋で黄土色でロゴが書いてあります。魚の形をしたプレッツェルです。チョコを入れる穴が開いていて、色の薄い白っぽい茶色のチョコが入ってます。

■匂い・味
匂いは甘いコーヒーの香りがします。
味はコーヒー砂糖甘くて、微妙に塩気があります。五段階で3。

■総評
ミルクコーヒーっていうか、普通にコーヒー味って感じ。ちょっとだけプレッツェルに苦みを感じます。うちの市はパーッケージは雑紙としてリサイクルなんだけど、パッケージがでら壊しにくい。

■公式サイト
明治製菓
http://www.meiji.co.jp/
posted by アウステル at 00:35| Comment(0) | は行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月27日

きのこの山 チョコ&ホワイト

兄上の差し入れシリーズ1034。これ自分で作るきのこの山なので、今回は作る過程つきです。

明治 きのこの山 チョコ&ホワイト(278円)

■外装

200908262056000.jpg

黄色いパッケージに赤い縁取りの白い楕円形みたいのに木のイラストと紺に白で名前が書いてあり、山と中身と手作りセットのイラストが描いてあります。

■中身

200908262058000.jpg

ラインとロゴが書いてあるチョコの茶色のチューブと白いチューブと、半透明の型のトレーと、透明に白でロゴが書いてある包に軸が入っていて、ぬりえになってるパッケージが入ってます。

■チョコ作り

200908262101000.jpg

トレーを洗って、50℃くらいのお湯にチョコのチューブを入れて5分以上温めます。白い方はちょっと固いから長めがいいかも。

200908262112000.jpg

トレーの型にチョコを入れます。

200908262114000.jpg

チョコに軸を差します。そしたら冷蔵庫に入れて30分以上冷やします。

■見た目

200908262151000.jpg

固まったらこんな感じです。

■匂い・味
匂いは少し砂糖甘い香りがします。
味は砂糖ミルク甘いです。五段階で3.5。

■総評
味はともかく評価はチョコとホワイトの量にもよります。でも平均してこのくらいです。軸だけだとナビスコのリッツから塩気を減らした感じ。説明を見ながら作るのが楽しいです。

■公式サイト
明治製菓・きのこの山たけのこの里
http://www.meiji.co.jp/sweets/chocolate/kinotake/
posted by アウステル at 00:38| Comment(0) | か行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月26日

カカオタイム クアトロ

兄上の差し入れシリーズ1033。なんとも開け方の変わったパッケージでどうするべきか迷った。

カバヤ カカオタイム クアトロ(126円)

■外装

200908252154000.jpg

クリーム色のざらざらパッケージで、オレンジと黒でロゴ、金の箔押しで名前が書いてあり、中身のイラストが描いてあります。横に真っ二つにして開けるようになってます。

■見た目

200908252155000.jpg

両縁が金色でクリーム色の個包装で茶色と黒とオレンジで名前が書いてあり、カカオのイラストが描いてあります。楕円形で斜めラインとカカオのイラストと名前が書いてあり、上から焦げ茶色、白の二層になっていて、裏にビスケットがはまってます。

■匂い・味
匂いはちょっと苦い香りがします。
味はキャラメルココア甘いんだけどちょっと苦みがあって甘すぎないです。五段階で3.5。

■総評
口溶けはいいです。ビスケットもさくさくで歯応えもいいです。中にキャラメルソースが入っていて、とろけてきます。後味は少し甘いかなって程度です。

■公式サイト
カバヤ食品
http://www.kabaya.co.jp/index2.html
posted by アウステル at 00:11| Comment(0) | か行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月25日

ザ・フェイマス・グラウス

これも母上の友達からのお土産です。

GOLDKENN THE FAMOUS GROUSE(スイス)(頂き物)

■外装

200908242103000.jpg

黒い台形のパッケージで金色でロゴと山が箔押ししてあり、赤に金の箔押しで影が付いた名前が書いてあり、鳥と山の風景のイラストが描いてあります。

■見た目

200908242104000.jpg

金色のアルミ包装です。楕円形の半円が板チョコで繋がってる形で、上部にロゴが書いてあります。色は明るい茶色です。

■匂い・味
匂いは砂糖甘くて少し酒の香りがします。
味は酒が辛くて砂糖甘いです。五段階で4.5。

■総評
酒に強い人は何ともないけど、普通の人は喉がかーっとする感じがあります。酒の回りのジャリジャリの砂糖がかなり甘いです。チョコの部分だけ食べると五段階で3.5。

■公式サイト
GOLDKENN
http://www.goldkenn.com/en/
posted by アウステル at 00:22| Comment(0) | さ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする